第3回・第4回テーマサロンでは、若者を応援し、山形の魅力を発信する「やまがた若者応援大使」を囲んで座談会を行います。

山形を楽しみたい人、色々な人と出会いたい人、山形って何もないと思っている人も、地域での活動や出来事、山形への想いやちょこっと先の未来について語り合いましょう。

「やまがた若者応援大使」の活動拠点「やまがた若者応援大使館」の扉を開いて、あなただけの #山形いいね を見つけてみませんか?!

第3回テーマサロン「お出でよ!大使館」
日時:令和4年9月3日(土)14:00~16:00
会場:松本亭一農舎(朝日町常盤ろ1)

出会いから始まる一歩もある。まずは、やまがた若者応援大使のいる大使館の扉を開いてみませんか。出会いがあなたの想いを後押ししてくれるかも?!

 

ゲスト

松本亭一農舎オーナー
佐藤恒平さん

元朝日町地域おこし協力隊として2010年神奈川から移住。ゆるキャラ・桃色ウサヒのプロデュースやボードゲームを使ったまちおこし勉強会などを手がけている。古民家宿泊施設・松本亭一農舎を運営。

NPO法人With優代表
白石祥和さん

米沢市出身。学校や企業での勤務経験、自身の挫折や友人の自死をきっかけに、25歳のときにWith優を設立。地域で孤立した子ども・若者を支える地域づくりを目的に、フリースクールやカフェ、会員制の居酒屋等を展開。

合同会社とびしま役員
渡部陽子さ

飛島生まれ。高校進学のため本土(酒田市内)へ移り住んだが、2012年、飛島の玄関口にカフェをつくるプロジェクトに携わったことを機にUターン。2014年、合同会社とびしまに入社し、旅館やシェアハウスの運営を担当。

お申込について
参加対象 県内在住または山形県に移住予定の40歳位までの方で、山形を知りたい方、地域元気にする活動をしている(してみたい)方等

※座談会終了時に、SNS等で#山形いいね を付して山形の魅力や会の感想の発信に御協力をお願いします。

開催方法 対面
サロンの流れ 1.ゲストトーク
2.座談会
みんなで話したいことをざっくばらんに語り合いましょう♪
定  員 各会場10名(定員になり次第募集終了します。)
料  金 無料
お申し込み 下欄のお申し込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
※メールや電話、LINE・FB・Instagramのメッセージツールでもお申し込み可能です。(下欄の内容をお送りください)
若者支援コンシェルジュの各種連絡先はこちら
お申し込み締切 ※各会場ともに開催日の1週間前まで
その他 感染対策のもと対面で行います。体調が万全の場合のみ、ご来場ください。
PRチラシ チラシダウンロード
こちらもチェック!

【参加者募集!】#山形いいね 座談会 第4回テーマサロン 「わたしとやまがたのちょこっと未来」

主催/若者支援コンシェルジュ事務局
(令和4年度若者支援コンシェルジュ事業)
〒990-0832 山形県山形市城西町5丁目29-19
TEL 080-4732-3804(平日9~19時) FAX 023-673-0703