学生活動団体 Praxisさん主催の日向地区のゲストハウスづくり「キックオフミーティング」が823日(日)に行われました。

 

学生活動団体Praxisさんは、令和二年度若者未来創造事業フロンティアプロジェクトの受託団体です。

未来事業 学生活動団体 Praxisページへ

 

やまがた庄内「里山×里海」若者ダイアログ featuring GiGi & BaaBa ― ゲストハウスづくりとシェアハウスを拠点とし,僕らはWithコロナ・SDGs時代の生きかたを考える。―

と題して、若者と地域の方々とを繋ぐ活動をされています。

 

今回のキックオフミーティングは未来事業の一環で、本格的にゲストハウスづくりを進めるための構想をみんなで考えるような場でした。

改修予定の古民家に学生や地域の方々が集まって、オンライン参加も含めて約20名でのミーティングです。

 

⇧酒田市赤剝にあるゲストハウス予定の古民家。
6、7月にはたくさんのホタルが見られるそう。

 

ミーティングではまず、ゲストハウスづくりについての予定やビジョンなどを共有していました。

 

また、若者サポーターの佐藤裕太さんが実際にゲストハウスを行ってみての体験談をお話ししてくれました。

 

 

 

後半は3つのグループに分かれてのワークショップです。

ゲストハウスにどんなものがあったらいいか
どんなことができるか

をみんなで考えて、用意した紙に絵や文字で書きこんでいきます。

 

班ごとに発表して、出た案を共有しました。
会員制にする、だったり、ツーリングしている方向けのサービスを提供する、等、様々な意見が出ていました。

 

学生と地域の方々が同じ目標のために意見を出し合っていて、とても良い場だと感じました。
どんなゲストハウスになるのでしょうか?とっても楽しみです!

 

 

 

帰りに、地元の皆さんのおすすめで玉簾の滝を見てきました。

酒田にこんなにきれいな滝があったんですね!

飛んでくる水しぶきが涼しくて、いつまでも見ていたくなる幻想的な空間でした。