はじめまして!

若者未来創造事業の「みんなの遊び場プロジェクト」を企画・運営しております一般社団法人希望活動醸成機構と申します!

弊団体は朝日町に拠点をおき、空き家を活用した交流の場「at LOUNGE」を運営しながら、地域のなかの楽しみを生み出す活動をしています。朝日町の空き家対策や移住者向けの事業も行っております。

 

「みんなの遊び場プロジェクト」は、地域に暮らす自分たちの手で遊びを創作していく活動です。

「○○には何もない」「若者向けは特にない」と言われてしまうこともありますが、

「なかったら自分たちで創ろう!!」と3つの団体と一緒に遊びをつくろうと立ち上がりました。

 

 

今回は3つの団体の概要をお伝えしようと思います。

みんなの遊び場プロジェクトには、①遊び場づくり、②人形劇団、③ストリートピアノ」を活動領域にする団体が関わっています。

 

①遊び場づくり「DAWN Active Play Field」

朝日町を拠点に、子供たちや若者が一緒になって遊べる場所づくりを進めています。

地域の大人が相互に施設を管理して、利用者の要望に柔軟に応じた場づくりを心がけています。

「夜明け」を意味するDAWNを名前につけ、「地域の施設ができるのを待っていただけ」から「自分たちの手で生み出そう」と一歩踏み出しました。

「どこかの誰かがやってくれる」ではなく「みんなと考えて創りだす」遊び場を一緒につくっていくメンバーもいつでも募集してます!

 

②「操り人形劇団ペロ座」

山形の民話を組み合わせた劇の創作を目指して、操り人形の楽しさを共有する人との関わりを広げています。

創作劇に向けて、オリジナルストーリーの絵本づくり、人形づくりを体験できるワークショップの機会を設けていきます。

操り人形の面白い動きとストーリーの世界から、観劇された方に山形の食や工芸品、文化などへの関心を深めていただけたいなと思っています。

 

③「山形ストリートピアノプロジェクト」

誰でもピアノに親しめて交流の機会になるストリートピアノを山形に!

テレビやYouTubeで観るような音楽の触れ合いが山形の日常にも生まれて豊かな時間が増えてほしいと、ストリートピアノ文化の普及にむけて活動しています。

現在県内にもいくつかストリートピアノが設置され、もっと親しみやすく、楽しさを深めやすくできるようにイベントを企画中です!

 

 

それぞれの活動についてのなかみはまたちょっとずつご紹介していきますね。

参加してみたいな〜と気になるプロジェクトがありましたらお気軽にご連絡ください!

 

みんなの遊び場プロジェクト(希望活動醸成機構)

代表 さかの