活動内容

『おいで、おおえ』は山形県大江町の飾らない魅力を写真や動画で発信する、民間企画の
プロジェクトです。

昨年8月よりフェイスブックページで活動を開始し、今年3月にはオリジナルホームページを公開。
同4月にはエフエム山形にて毎週日曜に同名ラジオ番組の放送をスタートしました。
メンバーは20代と30代が中心。

単なる観光情報やイベント告知ではなく、町に暮らす人々とその生活に焦点をあてた活動を行なっています。

メッセージ

大江町は山形県内で唯一、国選定の重要文化的景観に選ばれている自治体です。
魅力的な景色や文化・風土が多く残る反面、町内外へのPRや周知が不充分である感じていました。
また、町は高齢化・過疎化が進み、様々な面で少し元気を無くしているのが現状です。

『おいで、おおえ』では町に暮らす人々こそが地域の財産であると考え、町民の普段の暮らしぶりやふるさとへの思いを丁寧に取材し、発信する事を心がけています。
長期的には何らかの形で町民参加型の活動へ繋げる事で、町や地域の抱える問題解決の包括的な糸口になれると考えています。

おいで、おおえ
若者プレスへの投稿一覧
イベント情報への投稿一覧