活動内容

山形県内の空き家や耕作放棄地の増加と第一次産業の担い手や若者減少などの活力低下に
関する課題において、潜在資源の可視化とマッチングを行うことによって若者移住者やUI
ターンの増加、耕作放棄地や空き家の利活用を促進し、山形県の活力向上を図ることを
目的と活動している団体

メッセージ

現在は空き家問題を中心に利活用、企画提案、保存手法の検討を実践しております。
活動拠点は10年間空き家だった中山間地域の古民家で、「古民家シェアハウスつぶ亭」の
設立運営をしております。
リフォーム企業、不動産会社、学生などとのタイアップによりさまざまな実践から空き家
問題の本質や課題解決の出口を日々模索中です。
本事業によって、空き家問題の解決の一助となるとともに、移住促進にもつながるよう活動してまいります。

※ホームページは準備中です。

若者プレスへの投稿一覧
イベント情報への投稿一覧