活動内容

 食文化「ひっぱりうどん」は、日本が貧しかった時代に生まれました。
 それから日本は、先人たちの努力によって今日の豊かな生活が送れるように成長・発展
 してきましたが、ひっぱりうどんの食べ方もそれとともに豊かになってきたのです。

 「貧しい時代があってこそ豊かな今がある」という心を、次世代へ伝えていきたいと
 思い、活動しています。

 【目的】   食文化「ひっぱりうどん」を通しての地域づくり

 【活動内容】 ■食文化「ひっぱりうどん」の保存・伝承・普及
        ■「ひっぱりうどん」を題材にしての地域づくり全般
        ■その他ひっぱりうどんに関すること全般

若者プレスへの投稿一覧
イベント情報への投稿一覧