記事詳細ページ

「わたしたちのまちの音、まちの色。」 に行ってきました。

「わたしたちのまちの音、まちの色。」 に行ってきました。:画像

8月7日 長井青年会議所様主催
「わたしたちのまちの音、まちの色。」
に行ってきました。

子どもたち向けの
音楽を聴きながら行うアートワークショップで、
11月に行う音楽会へ向けて、
みんなで作品を作ります。

お手伝いには地元の高校生も来てくれていました。

会場は白鷹町文化交流センター「あゆーむ」です。
とてもきれいな建物ですね。


集まった34名みんなで作る作品は
「獅子頭」と「胴膜(胴体になる布)」です!

講師の皆さんの素敵な演奏を聴きながら製作開始です。

まずは胴膜となる布に絵を描いていきます。

みんな体中絵具だらけにしながら
思い思いの色を、思い思いの絵にしていました。

 

次は獅子頭です。
厚紙でできた真っ白な頭が配られました。


獅子頭の口には何やら紙が
「よめ」「しゅうとめ」「かえる」「うし」「やまんば」「おじいさん」
何だろうと思っていると、なんとこれが獅子頭を装飾するお題だそうです!

講師の皆さんが、置賜に伝わる昔話を三つ選んで、
それにちなんだ登場人物(動物)からとったそうです。
そして、それぞれのお話しのイメージから作った曲を演奏してくれました。

オリジナルの3曲を聞きながら、獅子頭をみんなで飾り付けします。

材料も布やテープ、段ボールの切れ端などたくさん!

 

これは「おじいさん」のお題をもらった班です。

眉毛がかっこいいですね!

帽子も付きました!

これは「やまんば」の班です。

丁寧に筆で色を塗っていました。


どの班もオリジナリティーあふれる獅子頭になっていました!

それをかぶってみんなで獅子舞です!

11月のイベントでは6つすべての作品が見られますので、
ぜひ見にいらしてみてください!

―――――――――――――――――――――――

「わたしたちのまちの音、まちの色、音楽会」
11月16日(土)14:00〜(予定)
入場料:ワークショップ参加者と未就学時は無料
    小学生以上は1000円


 

2019.08.19:[若者支援コンシェルジュからのお知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映