記事詳細ページ

「やまがた若者チャレンジ応援事業」公開プレゼンテーション!

「やまがた若者チャレンジ応援事業」公開プレゼンテーション!:画像

若者のグループが自ら企画し実行する地域の課題解決や、
地域の元気創出につながるアイディアを募集し、
優れたアイディアに対して補助金を交付する
「やまがた若者チャレンジ応援事業」。

昨年度は県内の11団体のみなさまが採択され、
若者支援コンシェルジュ事務局でも取材して
このサイトでご紹介させていただきましたが、
今年度も募集→審査まで進んでいるとのことで・・・
 

今年度の募集チラシ。募集期間は5月24日まででした。

 

6月23日(日)に公開プレゼンテーションを開催するとのことで、
どんなアイディアが集結したのかを聴きに行ってまいりました!


 
会場は山形ビッグウィング。
 
4階に行くと・・・

 
ありました!ここが会場。

プレゼンを行うのは、書類での一次選考を通過した7団体。
5名の審査員の前でプレゼンを行います。

持ち時間は3分、短い時間の中に伝えたいことを凝縮して
みなさんほぼ時間通りにプレゼンを終えていました!
(これはしっかり練習してきているな、、、)

 
★公益社団法人 長井青年会議所さん

 
★AIMY−山形県人工知能コミュニティーさん


 
★アニソンウェーブ実行委員会さん


 
★一般社団法人 山辺青年会議所さん

 
★山形大学チーム道草さん

 
★やまがたマイクロシアター計画さん

 
★小野川温泉観光知実行委員会さん

どの団体のみなさんも、
すばらしいプレゼンでした!
審査結果は県HPで公開されるそうなので、
私達も楽しみに助成団体の決定を待ちたいと思います。

プレゼンを実施した団体のみなさん、
大変お疲れ様でした!!

 

 

 

2019.06.25:[若者支援コンシェルジュからのお知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映